国際森林年子ども大使ブログ

活動を振り返って【碓井なずな】

碓井なずなです(^o^)/

私は、3月から国際森林年子ども大使としていろいろな活動をしてきました。
そして、今まで知らなかった、森林についてたくさん学びました。


初めは、どんな活動をするのかな?
みどりを守るって、どういうことなのかな?と、思っていました。


植林は、いっぱい木を植えて、大切に育てていけばいいことで、どんな木でも、木は切らない方がいい。と思っていました。

でも、子ども大使になって、間伐を体験して初めて、植林をした木が成長したら、ほどよく木を切らないと、逆に森が元気に育っていけないと知ることができました。

また、間伐は必要なことであって、その間伐材から作った割りばしなどを使うことは、決していけないことではないんだなぁ、と学びました。


また、子ども大使として、全国各地で開催されているイベントに参加させてもらって、たくさんの人々が森林にかかわり、森林を育てていること、日本にはたくさんの森林があること、日本にはいいところがたくさんあることを知ることができて、本当によかったと思いました。

私にできることは、まだまだ小さなことしかありませんが、みんなを代表して、体験させてもらったことを、お友だちや、いろいろな人に伝えていきたいと思います!

そしてこれからも、毎日の生活から森林にいいこと、地球にいいこと、みんなにいいことができたらいいなぁと思います。(植林させていただいた山梨県や、岐阜県、植樹祭に行った和歌山県などなど、いつかまた木の成長を見に行きたいです(^^)/)


全国各地でお世話になったみなさま、本当にありがとうございました。
これからも、がんばります!!
                               碓井なずな


b0212828_12485249.jpg

[PR]
# by forest_2011 | 2011-12-08 12:51 | 碓井なずな(春組フレディ)

活動を振り返って【土屋美晴】

こんにちは。土屋美晴です。

<国際森林年子ども大使>に任命されてから、様々な経験をさせていただきました。
木や森には大切な役割があることを知りました。
そして、その森と共に生きていくために、森を育て守っていかなければならないこと等、たくさんのことを学びました。
特に、植樹や間伐を実際に体験させていただき、森を守るお手伝いができて嬉しかったです♪

また、今まで気にしていなかった身近な木や草花をよく見るようになりました。
季節の変化を感じることが、とても素敵なことに思えました。


さて、久しぶりに、桜の木の下のブランコに乗ってみました!
春から冬までの写真を並べてみたので、変化を見て下さい。


<春> 満開の桜 ピンク色がとってもきれい♪
b0212828_7592259.jpg




<新緑の頃> 桜が散ったら、すぐに新しい葉っぱでいっぱいに。  
b0212828_7584212.jpg





<真夏> 緑色が濃くなりました。木陰は気持ちがいいです。

b0212828_758739.jpg


そして・・・・・・、仕事を終えた葉っぱは、9月頃から散り始めました。
強い風が吹くたびに、どんどん枝から離れていきます。
あんなにたくさんあった葉っぱも、毎日少しずつ減っていきました。


<冬> 葉っぱが散った枝の間から、きれいな冬の空が見えます。
b0212828_7594311.jpg


地面には落ち葉がいっぱい!
ブランコ気持ちいい~♪ でも、寒~い!

今は木も寒そうだけど、春になったら、またたくさんの花を咲かせてね♪


                            土屋美晴

[PR]
# by forest_2011 | 2011-12-07 08:01 | 土屋美晴(夏組クレア)

活動を振り返って【福満美帆】

皆さんこんばんは
福満美帆です(^-^)/

11月26日、国際森林年推進事業「森の恵みにふれあうフェア」にご来場くださった皆様 ありがとうございました。

お寒い中を、大勢の方が足を止めて 私達フレディーズのステージを応援してくださいまして心から嬉しかったです。
冷たい風を感じながら葉っぱのフレディの秋や冬のシーンやフレディーズ皆の顔が浮かんできてこみ上げるものがありました。国際森林年子ども大使に任命されてから、植樹、間伐、夏休みには岐阜県のサマージャンボリー等、各イベントに出演し今までに無い経験を沢山させていただきました。

これからも、森 自然の大切さを 家族や友人 周りにいる人達に伝えていこうと思います。

                              福満美帆




b0212828_1345657.jpg

[PR]
# by forest_2011 | 2011-12-06 13:05 | 福満美帆(葉っぱ)

活動を振り返って【川田菜々子】

こんにちは!
川田菜々子です(*^^*)


葉っぱのフレディ観に来て下さった方、本当にありがとうございました☆

わたしは今まで子ども大使として、様々な活動をさせて頂きました。

間伐の作業で木や森が元気になったり、
植樹をして自分の手で緑を増やすことが出来たり、
ほんの少しだけれどとってもあたたかい気持ちになり、嬉しかったです♡

そして、
わたしたちが子ども大使のアピール宣言などをすることによって、森の大切さや、素晴らしさを少しでも知ってもらえたかなと思うと「子ども大使」に任命して頂けて
本当に良かったなと、改めて感じることが出来ました。

ほんとうに、人生で中々出来ない貴重な体験をさせて頂いてとっても楽しかったです!
これからも、私生活の中で身近な自然に目を向けて過ごして行こうと思います(*´∀`*)

ありがとうございました✰

                                 川田菜々子



b0212828_12482826.jpg

[PR]
# by forest_2011 | 2011-12-05 12:48 | 川田菜々子(春組アン)

活動を振り返って【赤須千夏】

こんにちは・∀・)
お久しぶりです♪
赤須千夏です*´▽`)ゝ

遅くなりましたが…2011年葉っぱのフレディの全公演、無事に終えることが出来ました!
観に来て下さった方、本当にありがとうございました!!

私は国際森林年子ども大使として、植樹や間伐など、様々な活動をさせて頂きました。
植樹や間伐の体験は初めてで、普段の生活では学ぶことの出来ないたくさんのことを学びました。
例えば、身近に生えている木々は、どこにでも自然に生えているわけではなく、植える人がいて、間伐などのお手入れをする人がいて、大事に育てる人がいるからこそ存在していることを改めて実感し、木々と人はお互いに助け合って生きているということを感じることが出来ました。

岐阜県のサマージャンボリーでは、川で遊んだり、ボートに乗ったり、葉っぱを集めたり…自然とふれ合いながら、小さな頃の様に楽しめました。
また、森を守るのは1人では出来ないので、イベントなどでお客様に伝えていく事が大切だと知りました。

子ども大使に任命されてから、本当に大切なことを学び、色々なことを経験することが出来ました。
これからも、私個人として身近な植物や自然にふれ合っていきたいと思います!

                                  赤須千夏


b0212828_17233923.jpg

[PR]
# by forest_2011 | 2011-11-30 17:24 | 赤須千夏(葉っぱ)

2011年は国連が定めた国際森林年です。フレディーズは国際森林年子ども大使に任命されました。
by forest_2011
プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな