国際森林年子ども大使ブログ

<   2011年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

活動を振り返って【利川杏菜】

お久しぶりです(^^ゞ
利川杏菜です☆


ミュージカル『葉っぱのフレディ』2011年公演、全公演終了しました!!
観に来て下さった方、本当にありがとうございました(⌒〇⌒)♪


私は、子ども大使に任命されてから、地球のこと、森のこと、自然のことなど、興味を持つようになりました。

そして、普段はできない、貴重な体験をすることができました。

豊島区での植樹体験、岐阜のサマージャンボリー、間伐体験など、他にもたくさん貴重な体験をさせて頂きました。

間伐体験の後の、キックオフ式典では、有名なソウルシンガーの、上田正樹さんと一緒に、『今ある気持ち』という曲を歌わせていただきました。
b0212828_1041485.jpg

岐阜のサマージャンボリーでは、川遊びや、葉っぱのしおり作りなど、自然をいっぱい感じてきました(^-^)


その他にも、様々なイベントで、森の大切さをたくさんの人に伝えてきました。
この、子ども大使の活動をしてきて、今までよりも多くの人に、森の大切さを分かっていただけた気がします(^-^)
b0212828_103921.jpg


これからも、『青い地球が青いままで、緑の生命が緑のままで、元気に生き続けますように』という言葉の通り、森をきれいに、大切に。
そして、青い地球も元気に、生き続けられるように、
自分でも、気を付けて、森を大切にしたいと思います(*^^*)

                               利川 杏菜

b0212828_10385214.jpg










[PR]
by forest_2011 | 2011-12-14 10:42 | 利川杏菜(夏組メアリー)

活動を振り返って【佐野桃子】

こんにちは。佐野桃子です。
『葉っぱのフレディ』のオーディション合格発表の日に、今年は『こども大使』としてのお仕事がありますと説明を聞きました。

どんな事をするのかとってもワクワクしました。

フレディーズとして初めてのお仕事が3月8日農林水産省で『国際森林年こども大使』の任命式でした。とっても緊張をして、頭の中が真っ白になってしまいました。

その3日後に東日本大震災があって、たくさんのイベントが中止になってとっても悲しかったけど、私が出来る事を一生懸命がんばりました。

次に5月22日南長崎はらっぱ公園で『いのちの森』記念植樹です。
初めての植樹体験、植樹の大切さを知りました。
b0212828_128427.jpg


8月4・5日、岐阜市少年自然の家で『みどりの少年団サマージャンボリー』で川遊び・キャンプファイヤー・しおり作りをしました。

8月18日農林水産省で『子ども霞ヶ関見学デー』に参加をしました。
いつもは入れない鹿野大臣のお部屋で記念写真を撮ったり、キーホルダー作り・まゆのクラフト体験ができてとっても楽しい1日でした。
b0212828_1285657.jpg


10月1日日影沢キャンプ場・高尾山日影沢国有林で『高尾の森』ふれあいと学びのセレモニーで親子間伐体験をしました。
間伐って知らなくてどんな事をするのかとっても不安だったけど、説明を聞きながら3本の木を切りました。
山には木がたくさんあると良いのかと思っていたけど、太陽が当たらなくて成長が出来なくなるから、そのための間伐と言う事を知りました。
b0212828_1291865.jpg


11月19・20日奈良県で『みどりの少年団全国大会』はミニ・ミュージカルをして、平城宮跡では『第35回全国育樹祭』で国際森林年アピール宣言をしました。
雨の中のリハーサルはとっても大変だったけどカッパを着てがんばりました。

11月26日有楽町駅前広場で『森の恵みにふれあうフェア』ではアピール宣言と2曲歌いました。
たくさんの人に見てもらえてうれしかったです。
b0212828_12101895.jpg


こども大使になれて、学校で教わらない事や体験がたくさん学べて、とっても良かったです。
一番大変だった間伐をまた機会があったら体験したいと思いました。

佐野桃子

[PR]
by forest_2011 | 2011-12-13 12:11 | 佐野桃子(夏組ペティ)

活動を振り返って【井坂泉月】

夏組フレディ役の井坂泉月です。

11月19日に全国緑の少年団活動発表大会、20日に第35回全国育樹祭に参加しました。

19日はホールで、アピール宣言とフレディ本編のショートバージョンをやりました!
お客様の乗りが良かったです!

20日は屋外で3000人くらいのお客様の前でやりました。
内容は、「いのちの朝をはじめよう」を歌いアピール宣言をしました。
19日は大雨で心配だったけど、朝起きたら雨が降ってなくて、すっきりしました♪
でも、風は冷たかったです。
そして、衣装が半袖なので寒かったです。
会場は広くてマイクでしゃべると反響していてびっくりしました。
やっぱり今年は国際森林年ということもあり、たくさんの木で作られた物がありました!

東京以外で泊まりがけでやるのは最後だったけど、しっかり伝えられたと思うのでよかったです。




これまでの「子ども大使」としての活動で一番心に残った言葉は『森林を守る。そして、壊すのは人間そのもの』という言葉です。 
今年は、森林にたくさん触れたり、感じたり、知ることができて楽しかったです。 
そして、森についてたくさん考えさせられる1年でした。

この活動でおこなった植樹、間伐そして、森をよく知ってもらうためのアピール宣言は、どれも普段はなかなか体験できない活動で、私は森のために活動することができてうれしかったです。
これからもここで学んだことを大切にして、家族や友達にも伝えていきたいです。

そして、これからの日本の森林は次のようになって欲しいです。
ひとつは、和歌山県、奈良県での台風12号、東日本大震災で失った木を取り戻して、前よりもっと木が増えて、緑が戻ってきて欲しいです。
もうひとつは、日本の森は、これまで間伐という、木を健康に大きくするために管理して、木を切るという作業をすべての森林でおこなってこなかったため、国産材より輸入材の方が多く使われてきました。これからは森を元気にするために間伐をおこない、国産材の供給が増えていって欲しいです。

最後に森は私たちに欠かせない大切な役割をするので、これからも世界中で大切に守って行きたいです。

                             井坂泉月
b0212828_12501085.jpg

[PR]
by forest_2011 | 2011-12-10 12:51 | 井坂泉月(夏組フレディ)

活動を振り返って【越川萌花】

こんにちは!
もかです

遅くなりましたが、2011葉っぱのフレディ、全公演無事終了いたしました。皆さま、本当にありがとうございました。

私は今年、国際森林年こども大使として、様々なイベントに参加させて頂き初めて知ることがたくさんありました!

そして
今年3月。
東日本大震災。

色々な思いが交錯する中、
なにか使命を感じました…


たくさんの方々のお力を借り、宮城県に訪問させて頂きました。


震災を乗り越え、国際森林年がまた新たなスタートとなってほしいという願いもありました。


こども大使として、
フレディーズとして、
一人の人間として。

木に触れ合い、森林から学び、いのちを感じ、
そのパワーを皆さまにお届けする事ができました!!

たくさんの素晴らしい体験、ありがとうございました!


                          越川萌花


b0212828_104357100.jpg

[PR]
by forest_2011 | 2011-12-09 10:48 | 越川萌花(クリス)

活動を振り返って【碓井なずな】

碓井なずなです(^o^)/

私は、3月から国際森林年子ども大使としていろいろな活動をしてきました。
そして、今まで知らなかった、森林についてたくさん学びました。


初めは、どんな活動をするのかな?
みどりを守るって、どういうことなのかな?と、思っていました。


植林は、いっぱい木を植えて、大切に育てていけばいいことで、どんな木でも、木は切らない方がいい。と思っていました。

でも、子ども大使になって、間伐を体験して初めて、植林をした木が成長したら、ほどよく木を切らないと、逆に森が元気に育っていけないと知ることができました。

また、間伐は必要なことであって、その間伐材から作った割りばしなどを使うことは、決していけないことではないんだなぁ、と学びました。


また、子ども大使として、全国各地で開催されているイベントに参加させてもらって、たくさんの人々が森林にかかわり、森林を育てていること、日本にはたくさんの森林があること、日本にはいいところがたくさんあることを知ることができて、本当によかったと思いました。

私にできることは、まだまだ小さなことしかありませんが、みんなを代表して、体験させてもらったことを、お友だちや、いろいろな人に伝えていきたいと思います!

そしてこれからも、毎日の生活から森林にいいこと、地球にいいこと、みんなにいいことができたらいいなぁと思います。(植林させていただいた山梨県や、岐阜県、植樹祭に行った和歌山県などなど、いつかまた木の成長を見に行きたいです(^^)/)


全国各地でお世話になったみなさま、本当にありがとうございました。
これからも、がんばります!!
                               碓井なずな


b0212828_12485249.jpg

[PR]
by forest_2011 | 2011-12-08 12:51 | 碓井なずな(春組フレディ)

活動を振り返って【土屋美晴】

こんにちは。土屋美晴です。

<国際森林年子ども大使>に任命されてから、様々な経験をさせていただきました。
木や森には大切な役割があることを知りました。
そして、その森と共に生きていくために、森を育て守っていかなければならないこと等、たくさんのことを学びました。
特に、植樹や間伐を実際に体験させていただき、森を守るお手伝いができて嬉しかったです♪

また、今まで気にしていなかった身近な木や草花をよく見るようになりました。
季節の変化を感じることが、とても素敵なことに思えました。


さて、久しぶりに、桜の木の下のブランコに乗ってみました!
春から冬までの写真を並べてみたので、変化を見て下さい。


<春> 満開の桜 ピンク色がとってもきれい♪
b0212828_7592259.jpg




<新緑の頃> 桜が散ったら、すぐに新しい葉っぱでいっぱいに。  
b0212828_7584212.jpg





<真夏> 緑色が濃くなりました。木陰は気持ちがいいです。

b0212828_758739.jpg


そして・・・・・・、仕事を終えた葉っぱは、9月頃から散り始めました。
強い風が吹くたびに、どんどん枝から離れていきます。
あんなにたくさんあった葉っぱも、毎日少しずつ減っていきました。


<冬> 葉っぱが散った枝の間から、きれいな冬の空が見えます。
b0212828_7594311.jpg


地面には落ち葉がいっぱい!
ブランコ気持ちいい~♪ でも、寒~い!

今は木も寒そうだけど、春になったら、またたくさんの花を咲かせてね♪


                            土屋美晴

[PR]
by forest_2011 | 2011-12-07 08:01 | 土屋美晴(夏組クレア)

活動を振り返って【福満美帆】

皆さんこんばんは
福満美帆です(^-^)/

11月26日、国際森林年推進事業「森の恵みにふれあうフェア」にご来場くださった皆様 ありがとうございました。

お寒い中を、大勢の方が足を止めて 私達フレディーズのステージを応援してくださいまして心から嬉しかったです。
冷たい風を感じながら葉っぱのフレディの秋や冬のシーンやフレディーズ皆の顔が浮かんできてこみ上げるものがありました。国際森林年子ども大使に任命されてから、植樹、間伐、夏休みには岐阜県のサマージャンボリー等、各イベントに出演し今までに無い経験を沢山させていただきました。

これからも、森 自然の大切さを 家族や友人 周りにいる人達に伝えていこうと思います。

                              福満美帆




b0212828_1345657.jpg

[PR]
by forest_2011 | 2011-12-06 13:05 | 福満美帆(葉っぱ)

活動を振り返って【川田菜々子】

こんにちは!
川田菜々子です(*^^*)


葉っぱのフレディ観に来て下さった方、本当にありがとうございました☆

わたしは今まで子ども大使として、様々な活動をさせて頂きました。

間伐の作業で木や森が元気になったり、
植樹をして自分の手で緑を増やすことが出来たり、
ほんの少しだけれどとってもあたたかい気持ちになり、嬉しかったです♡

そして、
わたしたちが子ども大使のアピール宣言などをすることによって、森の大切さや、素晴らしさを少しでも知ってもらえたかなと思うと「子ども大使」に任命して頂けて
本当に良かったなと、改めて感じることが出来ました。

ほんとうに、人生で中々出来ない貴重な体験をさせて頂いてとっても楽しかったです!
これからも、私生活の中で身近な自然に目を向けて過ごして行こうと思います(*´∀`*)

ありがとうございました✰

                                 川田菜々子



b0212828_12482826.jpg

[PR]
by forest_2011 | 2011-12-05 12:48 | 川田菜々子(春組アン)

2011年は国連が定めた国際森林年です。フレディーズは国際森林年子ども大使に任命されました。
by forest_2011
プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな