国際森林年子ども大使ブログ

<   2011年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

活動を振り返って【松本麻稀】

春組ダニエル役をやらせて頂いた松本まきです。
ごあいさつが遅くなりましたが、葉っぱのフレディを観に来て頂いた皆様、そして、いろんな地方で、葉っぱのフレディを応援して下さりました皆様、本当にありがとうございました。
私が、国際森林年子ども大使として、このブログにもコメントさせて頂けた事、凄くうれしく思っていますm(_ _)m
子ども大使に任命されなかったら、まわりの自然にそんなに興味を持てなかったと思います!
でも、国際森林年の活動を始めて、大嫌いな虫も観察していると、楽しくなり、身の回りの自然を観察して、誰かに伝える事もうれしくなりました!(^^)!
雲がない青空や、変わった形の葉っぱや、物に化ける面白い虫や、地面の上に散らばる葉っぱのじゅうたんや、コンクリートから力強く生える葉っぱなどを見つけるのが、今では好きな事の一つです^^
木を植えたり、木を切ったりしているうちに、森とはなんだか、友達になれた様な気がします(^_^)
木も草も土も虫も一枚一枚の葉っぱ達までもが、力を合わせて、私達が生きる為の手助けをしてくれている事が分かったから、自然は大切な仲間です(>_<)
私が自然にこんな風に興味を持てたのは、国際森林年の活動があったからです。
「葉っぱのフレディ」の作品のフレディーズに選ばれた事、子ども大使に任命された事、たくさんの経験をさせて頂けた事、素晴らしい仲間に出会えた事、全部が素敵な思い出です!
私にこの機会を与えてくださった事、凄く感謝しています。
これから先ももっと、たくさんの人に自然の大切さをアピールしていけたらいいなぁと思っていますm(^o^)
そして宮城県に、早く草や木、綺麗な水が戻って欲しいです。
お世話になった方々、応援して下さった皆様、この半年間本当にありがとうございましたm(_ _)m
私もこれから先、もっともっと大きくて強い葉っぱに成長できるように頑張ります!(^-^)!

松本麻稀


b0212828_12492375.jpg

[PR]
by forest_2011 | 2011-12-29 12:50 | 松本麻稀(春組ダニエル)

活動を振り返って【菊池愛】

お久しぶりです。菊池愛です。

2011年は国連が定めた国際森林年ということで、3月8日、私たちフレディーズは「国際森林年子ども大使」に任命していただきました。

大好きな『葉っぱのフレディ』の舞台に出演させていただくだけでなく、国際森林年子ども大使として数多くのイベントに参加できると聞いて、とてもワクワクドキドキしたのを今でも覚えています。

5月にあった豊島区の植樹祭では、土をたがやして土のぬくもりを、苗を植えることで地面とつながっている「いのち」を感じました。

8月には国際森林年特別番組「森林に生かされて」のロケに参加させていただき、森の中の木が二酸化炭素を吸収し、地球の温暖化を防いでくれていること、森の中の木が地面にしっかりと根をはって災害を防いでくれていること、森はたくさんの植物や動物たちのすみかになっていたり、私たち人間に安らぎを与えてくれたりする場所であることを学びました。

でも、現在の日本の森林は、戦後植林したスギやヒノキが成長し、収穫する時期を迎えているにもかかかわらず、人手不足などの理由で使われずにいるケースが多いことも知りました。

そして、10月の高尾山の木づかいイベントでは「間伐」を、岐阜のイベントでは「植林」を実際に体験して、森を元気にするためには「人間の手助け」がとても大切なのだと実感しました。

また、実際の森の体験とは違うけれども、宮城県大崎市での国際森林年シンポジウムをはじめ、いろいろなイベントに参加させていただいて、「国際森林年アピール宣言」や『葉っぱのフレディ』の歌を披露したことなど、すべてが大切な思い出になっています。

子ども大使として活動したことで、森や緑、自然が今までよりもずっと身近に感じられるようになりました。

子ども大使の活動が終わってしまっても、これからも自分にできることを見つけて、行動にうつしていきたいと思います。

最後に、いつもの近所のお気に入りの公園に行ってきたので、写真と一緒に紹介します☆-(ゝω・)v

 
久しぶりに行ったら、景色はすっかり冬でした(σ゜д゜)σ

b0212828_18281267.jpg


春には桜が満開だった原っぱです(´、ゝ`)

なんだかさみしいですね~

b0212828_18283379.jpg


枯れ木の中に色鮮やかなかえでの木、ハッケ━━━(゜ロ゜*(゜ロ゜*(゜ロ゜*(゜ロ゜*(゜ロ゜*(゜ロ゜*(゜ロ゜*(゜ロ゜*(゜ロ゜*)━━━ン!!!

フレディたち、がんばってました。゜ヾ(´A`)ノ゜。ゥワァーン

b0212828_18285064.jpg


かえでの・・・タネッ(*゜∇゜*)♪

b0212828_1829956.jpg


「触ると痛そうな木」、ついに触ってきましたぁ━━━━(`∀´)ノ━━━━━━!!!

b0212828_18293089.jpg


これからも癒されたくなったら、公園に遊びに行きまーす(*´∇`)ノ




今までたくさんの応援、本当にありがとうございました!!


                                  夏組ダニエル役☆菊池愛






056.gifお知らせ056.gif
2011フレディーズの「国際森林年子ども大使」としての活躍ぶりが林野庁発行の広報誌「林野」12月号に掲載されました。
フレディ役のなずな、泉月のインタビュー年間の活動実績が大きく大きく紹介されています。
下線部をクリックしてみてください!

[PR]
by forest_2011 | 2011-12-27 18:31 | 菊池愛(夏組ダニエル)

活動を振り返って【國分亜沙妃】

お久しぶりです。
パティ役の國分亜沙妃です。
b0212828_1971871.jpg

2011年の葉っぱのフレディを観に来て下さりありがとうございました。
国際森林年子供大使として活動でき、とても楽しかったです。今まで体験したことのない間伐体験をしたり、イベントでは、大好きなフレディの歌を歌う事が出来ました。
これからも森を大切にしていきたいです。

b0212828_1858631.jpg

拾った木の実でこんな立派なリースになりました。
また木の実拾いにいってきます。

                       國分亜沙妃








056.gifお知らせ056.gif
2011フレディーズの「国際森林年子ども大使」としての活躍ぶりが林野庁発行の広報誌「林野」12月号に掲載されました。
フレディ役のなずな、泉月のインタビュー年間の活動実績が大きく大きく紹介されています。
下線部をクリックしてみてください!

[PR]
by forest_2011 | 2011-12-25 18:59 | 國分亜沙妃(春組パティ)

活動を振り返って【村田実紗】

まず始めに「葉っぱのフレディ ーいのちの旅ー」2011年公演におこしいただいた皆様ありがとうございました。

今年は、3月に大震災があり、そして原発の事故もあり自然と私達人間との関係を考えなくてはならない1年となりました。その様な年に国際森林年子ども大使として活動させていただいたのは私にとって、とても貴重な経験となりました。

子ども大使の活動を通して、木の役割や大切さを学ぶ事ができました。
いろいろなイベントに参加させていただいた時、その場にいらしたたくさんの方々と一緒にその事を学ぶことができました。

これからも子ども大使の活動を通して学んだ事を忘れずに木の事、森の事、自然について、地球について考えながら生活していきたいと思っています。


先日、5月にみんなで植樹をした公園に行ってきました!
b0212828_951767.jpg

b0212828_953092.jpg

b0212828_954264.jpg

元気に大きくなっていて嬉しかったです。また様子を見に行こうと思います。


おまけ写真(はらっぱ公園のすべり台)
b0212828_955563.jpg

あっ!カミキリ!・・・違う!カマキリ!!






056.gifお知らせ056.gif
2011フレディーズの「国際森林年子ども大使」としての活躍ぶりが林野庁発行の広報誌「林野」12月号に掲載されました。
フレディ役のなずな、泉月のインタビュー年間の活動実績が大きく大きく紹介されています。
下線部をクリックしてみてください!

[PR]
by forest_2011 | 2011-12-23 09:08 | 村田実紗(夏組ベン)

活動を振り返って【小松詩織】

b0212828_9141685.jpg

2011フレディーズは、今年は子ども大使に任命され色々な活動をおこないました。

私は、豊島区でおこなった「植樹」と、
「サマージャンボリー」が、印象に残っています。

イベントをとおして木や森の大切さを伝えることができました。
少しでも、広められたと思うと本当にうれしいです。
舞台だけではなく、子供大使としての活動は、
一生忘れることはないと思います。

                小松詩織

b0212828_9105911.jpg








056.gifお知らせ056.gif
2011フレディーズの「国際森林年子ども大使」としての活躍ぶりが林野庁発行の広報誌「林野」12月号に掲載されました。
フレディ役のなずな、泉月のインタビュー年間の活動実績が大きく大きく紹介されています。
下線部をクリックしてみてください!

[PR]
by forest_2011 | 2011-12-22 09:16 | 小松詩織(春組ペティ)

活動を振り返って【長澤夏実】

みなさん、こんにちは!
春組クレア役の長澤夏実です

今年の3月、鹿野道彦農林水産大臣から国際森林年子ども大使として任命をうけ、色々な活動をしてきました。
イベントを通して森の大切さをたくさんの人に知って頂きました♥

私たちは「フォレスト・サポーターズ」として
「森にふれよう」「木をつかおう」「森をささえよう」「森と暮らそう」の
森のための4つのアクションを行ってきました。
普段あまり体験する事がない植樹や間伐・・
私たちの力が森を元気にするために、
少しだけでもお役に立てたかと思うと
とっても幸せでした。

そして今年は東日本大震災がありました。
たくさんの緑が、たくさんの尊い命が失われました。
ミュージカル「葉っぱのフレディ」の東京公演で
被災された方が観劇後に手を握りながら

『本当にありがとう。』

とお声をかけて下さりました。
私はその時の被災された方の笑顔が忘れられません。

岩手県釜石市に住んでいる私のおばあちゃんも
葉っぱのフレディを観て、
『なっちゃん、ありがとう。すごくよかったよ。元気が出たよ』と
言ってくれました。
そんな被災された方々の言葉と笑顔が本当に嬉しかったです。

そして私たちフレディーズは日野原重明先生の
”いのちの授業”を受けました。
日野原先生が『命とは、自分の持っている時間なんだよ。
その時間を大人になったら人のために使うんだよ』
とおっしゃっていました。
だから私は将来のために勉強したり、友達と笑いあったり
今を大事に一分一秒を生きていきたいと思いました。
そして大人になったら自分の命を人のため、森のために使っていきたいです。
今回の様々な経験で得た知識を友達に教えてあげたり、
木づかい運動をしたり、緑を育てたり、
募金に参加したり、お年寄りを助けたり・・
どんな些細な事でもいいので少しずつ
今私にできる事をしていきたいと思います!


b0212828_12582446.jpg


観劇してくれた皆さん、関係者の皆さん、
本当にありがとうございました♥
そしてクレアちゃん、私はあなたを演じていて
とっても楽しかったです!すてきな出会いをありがとう♥

b0212828_12584374.jpg

大好きなみはと♥Wクレアです!
一緒に間伐やったよね♪色んな事学べて楽しかったね!

最後に1900年〜2000年代のうちに
地球は随分と変わってしまったそうです。
少し前までは地球温暖化、ゲリラ豪雨などと言う言葉はありませんでした。
全ての原因は結局私たち人間の楽をしたいという
欲から始まったのではないのでしょうか?
私たちが地球を変えてしまったのなら
私たちが地球を元気にしてあげるべきだと思います!
森はきっと私たちを必要としています。
森を元気にするために自分にできる事を一緒にしていきましょう♥

                     長澤夏実







056.gifお知らせ056.gif
2011フレディーズの「国際森林年子ども大使」としての活躍ぶりが林野庁発行の広報誌「林野」12月号に掲載されました。
フレディ役のなずな、泉月のインタビュー年間の活動実績が大きく大きく紹介されています。
下線部をクリックしてみてください!

[PR]
by forest_2011 | 2011-12-21 13:06 | 長澤夏実(春組クレア)

活動を振り返って【高橋美衣】

お久しぶりです(∪∪)
風のウェンディ役を演じさせて頂いた高橋美衣です。

始めに...葉っぱのフレディ2011年公演を見に来て下さった皆様、本当にありがとうございました\^o^/


12月に入り、2011年もあとわずか…。

私にとって2011年はとても貴重で大切な年となりました。


国際森林年子ども大使に任命して頂いた―3月
東日本大震災の被災地である宮城県へ慰問につれて行って頂いた―6月
『ミュージカル 葉っぱのフレディ』の東京公演初日を迎え、始めて皆さんの前で風のウェンディを演じさせて頂いた―7月
各地地方公演も無事に終え、そして…大千穐楽を迎えた―10月

その他にも…1年間子ども大使として、さまざまイベントに参加させて頂きました。


全ての経験と思い出が私の宝物となりました。

どんな場面でも沢山の方との出会いと触れ合いがありました。
どの場面でも関係者の方々や仲間や家族の支えがありました。


一年間を通して一番思う事…それは、関わって下さった沢山の周りの皆さんや、スタッフさん、仲間、家族への『ありがとう』の気持ちです。


今回の経験を生かし、これからは自然と共存していくことを常に意識して生活していきたいと思います。
四季の移り変わりを楽しみ、草や木にも思いやりをもっていきたいです。


『国際森林年子ども大使』に任命して頂き、素晴らしい経験をさせて頂き、本当に本当にありがとうございました!

                         高橋美衣


b0212828_1418952.jpg

[PR]
by forest_2011 | 2011-12-20 14:18 | 高橋美衣(風のウェンディ)

活動を振り返って【鈴木麻祐理】

お久しぶりです\(^o^)/


先月、26日に国際森林年子ども大使として「森の恵みにふれあうフェア」イベントに参加させていただきました。

遅くなってしまいましたが、ご来場いただいた皆様、有楽町駅前で足を止めてご覧くださった皆様、ありがとうございました。


私たち国際森林年子ども大使としての活動が伝わったでしょうか?


私たちは今年3月に国際森林年子ども大使に任命していただきました。
それから、国際森林年のイベントに多数参加させていただき、森の大切さに気づくことができました。

b0212828_1494393.jpg


大地のめぐみ
豊かな自然
森の木々のざわめき
太陽のまばゆい光


地球に生まれたものとして
一人の人間として
気づいて欲しいことが
自然の中にはまだまだあります。


(^^)

本当に貴重な経験をありがとうございました。
これからも、この経験を生かしていきたいと思います。



                        夏組☆アン役 鈴木麻祐理


b0212828_1462636.jpg

[PR]
by forest_2011 | 2011-12-19 14:06 | 鈴木麻祐理(夏組アン)

活動を振り返って【桑原ちあき】

こんにちは。ちあきです。今までみなさんに応援して頂き、ありがとうございました。

子ども大使の活動で一番の思い出は、サマージャンボリーです。
川でめだかを探したり、ボートに乗ったり、キャンプファイヤーをしたり、たくさん遊びました。

b0212828_10302074.jpg

いつまでもきれいな川や、森が生き続いてほしいと思いました。
そのためには、色々な活動が必要です。
子ども大使の年が終わっても、考えて自分でできることをやっていきたいと思います。




「ちあき・こころの俳句」

いつまでも
自然とともに
生きていく


                          桑原ちあき
[PR]
by forest_2011 | 2011-12-16 10:31 | 桑原ちあき(夏組パティ)

活動を振り返って【中原櫻乃】

b0212828_10472536.jpg

↑*サクが描いた絵ではありません。平成23年用国土緑化・育樹運動ポスター原画コンクール優秀作品に選ばれた立石明さん(徳島県吉野川市立鴨島第一中学校2年)の作品です。

春組メアリー役をやらせていただいた中原櫻乃です。

私は2008年と2009年にも葉っぱのフレディに出演させていただいたのですが、 今年は「国際森林年」ということで、前の出演のときには経験したことがないことをたくさん経験させていただいて、多くのことを学びました。



森の大切さや、自然の大切さを知りました。


いろいろなイベントに参加させていただき、間伐をなぜするのかとか、
一本一本の手入れをどうやってするのかとか、
今まで知らなかったことをたくさん教えていただきました。


子ども大使として活動してなかったら、

感じなかったことや、気がつかなかったことがたくさんあるので、
今年は、舞台に出演させてもらったことはもちろん嬉しいけど、
子ども大使の活動をさせていただいた事も、宝物になりました。


これからも森を大切にして、木が一本でも元気に育ってほしいし、
世界中に緑があふれるような環境になったらいいなと思います。


最後のイベントになったけど、
15日のイベントもしっかり勉強してきます!
よかったら見に来て下さいね。


どうもありがとうございました。



                  春組メアリー役  中原櫻乃

[PR]
by forest_2011 | 2011-12-14 10:50 | 中原櫻乃(春組メアリー)

2011年は国連が定めた国際森林年です。フレディーズは国際森林年子ども大使に任命されました。
by forest_2011
プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな